カタナR1000 3号車

カタナ3 筑波テスト

カタナ3号車、復活しました。 ・・・ご存じないかと思いますが、実は3月に行ったテストで転倒し、まあまあ壊れてしまいました。 タンク・フレーム・ホイル・ラジエターなどを修理・交換するついでに、マフラーはチタンフルエキに、リヤスプリングのレート…

カタナ3号機 チタニウムボルト

オーダーしていたβチタニウムブランドでおなじみの日本特殊螺旋工業株式会社様のボルトが入荷しましたのでカタナ3号に取り付けです。 今回は何点か特注製作していただきました。 カラーはマジョーラブルーをチョイスしました。 取り付け部位はハンドル周り、…

カタナR1000 3号機 修復作業&水周り交換

3月某日、筑波サーキットへカタナ3号機のテストへ行きました。 はい、事件は起きました・・・・ このマシンは機能系のスペアパーツはあるのですが、外装系等のスペアパーツは一切ないので現場での修復は不可能でしたのでその日はそこで切り上げて帰宅です。…

カタナR シートカウル

これまでのTKカタナには、全てミウラフェアリング製のシートカウルが使われています。 1号車 2号車 ミウラさんには、これまでも剛性面での細かいモデファイなどに対応して頂きましたが、3号車用には試作用に”スケルトン”仕様を準備して頂きました。 こ…

カタナ 3号機 小物部品 アルマイト

どうもおひさしぶりです。 本日はアルマイトです!! 小物パーツとMIKUNI製TDMRのアルミパーツをアルマイトしてみました。 まずは洗浄をして、化学研磨して、バフ研磨してある程度地下を作ります。 電極用の針金を一個づつ取り付けます。 電解槽に…

カタナR1000 3号機 完成間近!!

カタナR1000 3号機、完成に向けて急ピッチで作業しています。 残すところ、外装類のみになりました。 そして来週の月曜日、2/24日(祝)に岡山国際サーキットでカタナR1000 3号機のシェイクダウンを行います。 見学お待ちしております!

TDMRセッティング その2

先日、ミクニの高橋さんと技術者の方が来られて、シャーシダイノ上でTDMRのセッティング(2度目?)を、進めました。 持参頂いたMJやJNを数種類試し、TH100%での中~高回転域のA/F値は、良い所まで合わせる事が出来ました。 しかし、8000~10000rpmとそれ…

MIKUNI-TDMR

TKカタナ3号車には、ミクニTDMR40を装着します。 TDMRは、1・2号車で使用していたFIのスロットルボディよりもスペースが必要な為、3号車はエンジンの搭載位置と角度を変更しています。 それでもフレームとの距離はあまり確保出来ない為、かなり短いファ…

リヤショック

リヤショックが、付きました。 今回は、Mototechさんの御協力で、”アラゴスタ”ピギーバックタイプのツインショックです。 スプリングレートはもちろん、ショック長・エンドアイ長・マウントボルト径など、オーダー出来るタイプなので、取り付けは簡単ボルト…

【カタナR1000 3号機】進捗状況

GSX-R125の塗装、保安部品、カウルの取り付けをしてる際にチーフと先輩メカニックによってカタナR1000 3号機が形になってきました。 Baby Faceさんのステップに... RKさんのチェーンを取り付け... 輝くスイングアームにゴールドのチェーンとスプロケット…

GSX1000R 刀 3号機 Rブレーキサポート

さて本日はRブレーキ周りの工作です。 使用キャリパーはBrembo Racing P2 30キャリパーを使います。 今回スイングはCB1300となるのでRアクスル径がφ25、対してGSXR1000のホイール(アクスル径φ28)なので変換スペーサーを作ります。 このくらいチガイマ…

ビーター製 アルミタンク加工

ビーターさんに注文していたタンクが届きました! 出来立てホヤホヤです笑 早速車体に載っけてみました! キャブレターに当たって前側が10cmほど浮いてしまっています。。 新品出来立てホヤホヤでしたのでカットするのがすごーく嫌でしたが取りあえず切り…

GSX-R1000 フロントフォーク アルマイト

本日は刀R1000 3号機に使うかも?しれない純正BPFを分解してアルマイトしてみました。 刀1000Rの1号機、2号機はすでにブルーアルマイトされたフロントフォークが装着済みです。 まずフォークアウターを単品にして元のアルマイトを剥離します。 アルマ…

スイングアーム

フレームは、ほぼ完成。次は、スイングアームを取り付けます。スイングアームは、CB1300SF用を流用します。 スタンドボスを追加し、サスペンションの到着を待っていると、そこに加賀山が来社し ”こういうスイングは、ピカピカじゃないとね。” と、ポツリ・・…

カタナR1000 3号車 製作開始

2020年5月のTOT参戦を目指して、カタナの3号車の製作を始めました。 今回も、カタナ1100のフレームを補強+追加工などして、使用します。この3号車は、ヘッドからシートレールまでの上半分がSTDフレーム、ピボットから下はチェーンラインの都合などが有る…