【工具】PB SWISS TOOLS編

RIDEWINスタッフの浦井です。

 今回はPB SWISS TOOLSの紹介です。

 

f:id:tk5blog:20200520144055j:plain

 

PBは名前にある通り、スイスのブランドでネジやボルト締めに特化したブランドです。

トルクドライバー等の類を見ない工具もあります。

 

PBの工具といったら何を想像しますか?

私は...

 

f:id:tk5blog:20200520143644j:plain

 

やっぱりドライバーのイメージですかね?

野口メカニックに聞いてみたところ

 

L型六角レンチとのご意見が...

 

f:id:tk5blog:20200520143755j:plain

 

 

 

 

話をトライバーに戻しまして、私もPBのドライバーを使用しています。

 

f:id:tk5blog:20200520143348j:plain

 

貫通ドライバーにはボルスターがついているのでメガネレンチを掛けて回すことができます。

 

押さえる力と回す力の両立ができるので、硬いネジでも舐めにくいです。

 

f:id:tk5blog:20200520143414j:plain

 

安定して使える定番製品だと思います~!

 

L型の六角レンチ

 

f:id:tk5blog:20200520144034j:plain



低頭タイプなのでラチェットの入らない狭い場所の作業も安心ですね!

 

 色分けされているので使いたいサイズがすぐに取り出すことができます。

 

通常作業ではクロスハンドルの棒レンチが使いやすそうですね

 

f:id:tk5blog:20200520143732j:plain

 

カウル等の低トルクであればボールポイント側の長い方で回して最後にギュッと締めるだけ。トルクを掛けたい場所はハンドル側を使えば、しっかりトルクをかけることができます。(※規定トルク等があればトルクレンチで締めましょう)

 

他にも、

 

f:id:tk2blog:20200525184401j:plain

 

タイヤレバーや、

 

f:id:tk2blog:20200525184433j:plain

 

ハンドリーマーなども、結構良いです。

 

 

次回はトルクレンチ編です。