GS1000S その2

CRSキャブレターセッティング

 

f:id:tk2blog:20200528180551j:plain

 

GS1000Sに取り付けられていた、CRSキャブレターのOHとセッティング変更をシャーシダイノで行いました。

 

まずは、OH。

f:id:tk2blog:20200528180822j:plain

f:id:tk2blog:20200528180845j:plain

 

そして、ファンネルから

 

f:id:tk2blog:20200528181007j:plain

 

フィルターへと変更。

 

f:id:tk2blog:20200528181132j:plain

 

K&N DNA BMC など検討した結果、ボディのピッチの関係でPMC製をチョイス。

 

青っていうのも、ポイントが高いな・・・。

 

フレームとの干渉もOK。

 

f:id:tk2blog:20200528181710j:plain

 

半日ほど、セッティングをして、

 

f:id:tk2blog:20200528181849j:plain

 

ピークは3PS程向上(青線)し、TH全開のA/F(青線)も改善されました。こういったグラフに出す事は難しいのですが、負荷をかけての加速(低速~中速域)などより実走に近い部分も良い感じになったと思います。(赤線は、入庫時の物)