今週の、ライドウイン

~鐵隼~ テイストオブツクバGSX1300R 其の7

こんにちは。前回からだいぶ間が空いてしまい、レースも終わりましたがブログ上でのマシン製作が途中でしたのでそちらから先に書きたいと思います。 前回はフレームが完成して終わっていましたが、シートレール製作から書いていきます。 シートレールは後ろ…

~鐵隼~ テイストオブツクバGSX1300R 其の5

こんにちは。 今回はフレームのメインパイプ製作です。 35mmの鋼管を曲げて製作です。 当初の予定は曲げ屋さんにてNCベンダーを使用して曲げてもらうはずが・・・・ 希望Rの治具がない。。。 という事でAll手曲げにて製作しました。 以前のKATANA1000Rで少…

~鐵隼~ テイストオブツクバGSX1300R 其の4

こんにちは。 今回はフレーム部材が来ましたのでいよいよフレーム製作に入ります。 フレームに入る前に、スイングアームです! 使用するスイングアームはGSX-R1000用を用意しました。 年式違いで2種類。 写真奥がK9型、手前がL7型になります。L7型の方がス…

1型ハヤブサ その後… 3

どうも。 今回はエンジン後半です。 いろいろ計測してメタルを注文しました。 メタルも同じ色で厚みが違うのですべて計測します。 ブルジョアならメタルを沢山買って丁度良いサイズをチョイス出来たりするのですが、予算もあるので必要数のみの購入です笑 計…

GSX-R1000 メンテナンス

みなさまこんにちは。RW はっし~です。 今回のブログはGSX-R1000のメンテナンス作業についてです。 今回のメンテナンス内容は・FフォークO/H・RサスO/H・ホイールベアリング交換・ステムベアリング交換となっております。メンテナンス対象のR1000は2006年式…

ハヤブサ3型 アルミタンク

ライドウィンでは、3型ハヤブサ(2021~)用アルミタンクの製作を開始しました! 3型用の純正タンクは、容量が19Lと、1・2型よりも少なくなっています。 材質をアルミ化すると共に、もちろん、形状を変えて容量UPさせます。 1・2型(アルミタンク)と同…

~鐵隼~ テイストオブツクバGSX1300R 其の3

今回はエンジン完成編です。 シリンダー付けて(←久しぶりの上から乗っけるシリンダーで苦戦しました笑) ヘッド付けて・・・ PVは一応計測・・・ タペットシム待ちでしたが無事入荷し組付けです。 工場出荷時のシムは268とか付いていたので普通に細かく…

GSX-R1000R ブレーキのカスタム

みなさまこんにちは。RW はっし~です。 今回のブログはGSX-R1000Rのカスタムになります。最近はハヤブサのカスタムが多いですが、 ハヤブサ以外の車種のカスタムも行っております。ハヤブサ専門店ではありませんので、他車種のオーナー様もウェルカムです!…

GSX-R1000R FフォークO/H&各部グリスアップ作業

みなさまこんにちは。RW はっし~です。 今回のブログはGSX-R1000Rのメンテナンス作業についてです。最近はハヤブサの作業が多いですが、ハヤブサ以外の車種の作業も行っております!ハヤブサ専門店ではありませんので、他車種のオーナー様もウェルカムです!…

~鐵隼~ テイストオブツクバGSX1300R 其の2

こんにちは。 エンジンの方が8割方終わりに近ずいてきました。 まずはカバー類の加工から。。 絶対的にバンク角不足なのでバンク角確保の為にクラッチ、ジェネレータカバーをカットしました。 そして、アルマイトしました。 なんか炭のような感じになりまし…

~鐵隼~ テイストオブツクバGSX1300R 其の1

こんにちは。 前回のテイストオブツクバでは、KATANA3号でようやく優勝することができました。 さて、次回はどんなKATANA?の流れになりそうですがKATANAは一旦休止して心機一転Newマシン投入です。 マシンはSUZUKI GSX1300R HAYABUSA、またの名を鐵隼(テ…

新型ハヤブサ用・・・

2021年4月に発売となった”新型”ハヤブサですが、最近チラホラとこれに乗って来店頂くお客様も見るようになってきました。 先日、新型ハヤブサでご来店頂いたお客様の御依頼で、フロントブレーキディスクSETを製作する事になりました。 インナーは、すで…

GSX1300R HAYABUSA 2型 カウル交換等

こんにちは。 今日は最近増えつつあるHAYABUSAです。 2型ですが、今回はカウル交換です。 カウルはクレバーウルフレーシング様の1灯タイプです。 シート周りが変更されていますがごく普通の隼です。 干渉部を削ったり、ゴムモールを付けたりとしま…

MJN-PRO

TMR-MJNキャブレターセッティング始めました。 施工実績は、まだ数台ですが、特に問題なくやれそうです。 ヨシムラ MJN紹介HP https://www.yoshimura-jp.com/products/engine/mjn-pro RWでは、こちらのHPにある通り、21種類のMJNを在庫しています。 それを…

新型KATANA ヨシムラ TMSファンネルKIT

去年末よりカスタム入庫していましたKATANAですが、本日お客様の元へ一時帰宅しました。 全体のカスタム計画からするとまだ2-3割終わったかな?とゆう感じですが笑 コチラのKATANAですが納車直前にヨシムラジャパン様のファンネルKITを取…

1型ハヤブサ その後…

なかなか久しぶりのブログ更新になってしまいました。 すいません。 バラバラで部品を購入し、組み立てたハヤブサですが、完成してナンバー取得後気になる所をいくつかカスタムしました。 サス長が長すぎでリヤ高で足ツンツンでしたのでアラゴスタさんにリヤ…

週刊!? ハヤブサを作ろう 其の9

おはようございます。 今回はリヤスプロケットハブとリヤキャリパーサポートを製作しました。 材料は右下の円盤です笑 とりあえずひたすら削って削って・・・ アルマイトして。。。 完成です。 スプロケットはTriple-K様にて製作していただきました…

週刊!? ハヤブサを作ろう 其の8

今回はエキパイの改造です。 JPヨシムラのマフラーを購入しまして、そのJPヨシムラのエキパイにUSヨシムラのTRSサイレンサーを取り付けします。 JPヨシムラは他社と異なりテールパイプが外に向けて立ち上がり、サイレンサー入り口に角度が付いて…

新型KATANA フリスコStyle 其の2

今回はR周りに触れていこうかと思います。 お客様からは、片持ちスイングアームにしたい!とオーダーです。 使えそうな片持ちアーム装着車をいろいろ調べました。。 採用基準はピボットの取り付け幅、スイング長、入手のしやすさ等です。 ・Ninja H2…

週刊!? ハヤブサを作ろう 其の7

今回はエンジン搭載です。 とりあえず、サクッと積みます。 Egカバーを開けたついでにクラッチ周りも一応チェックしました。 そしてここで問題が。。。 用意していた08-用のマフラーがセンタースタンド取り付け部と接触して付きません。 切って改造とも考…

CBR250RR 其の4

例のCBRですが、今回はシートレールの製作です。 シートカウルをGSXR1000の物を使用しているのですが、既存のシートレールは図増築されたみたいになっているのでシンプルに製作します。 構想がまとまったら、角パイプを曲げていきます。 曲げ終わりま…

週刊!? ハヤブサを作ろう 其の6

こんにちは。 ハヤブサも大分進みました。 年明けて、塗装して・・・ 純正ステムをアルマイトして・・・ ババっとくみ上げてみました。 巨大なストライダーですね笑 そしてついにエンジンを購入してきました。 だがしかし、経過年数も年数なのでそれなりに腐…

RIDEWIN オリジナルスプロケット 

昨日軽く紹介いたしましたスプロケットについてです。 今回、3種類製作してみました。 まず一つ目は1999-2007のGSX1300R HAYABUSA用です。 サイズは純正サイズに準じた530-40Tです。 二つ目は2008-2019GSX1300R HAYABUSA用です。 …

GSX-R1000 K7 カスタム

こんにちは。今回はK7GSX-R1000のカスタムです。 まずホイールはアクティブ様のゲイルスピード Type-GP1Sです。 ディスクはbrembo supersportをアルマイト色変更とピンカラー変更で取り付けました。 ガンメタxレッドです。 そして弊社パー…

GSX-R1000/R ストリート用トップブリッジ

こんにちは。 今日は密かに人気商品のストリート用トップブリッジのご紹介です。 コチラの商品になります。 ridewin.official.ec 適合年式は 2007-2008 GSX-R1000 2009-2016 GSX-R1000 2017-2020 GSX-R1000/R 基本カラーは上記のブルーxダークグレイ(セン…

KATANA用、油圧クラッチ

オーナー様からのご依頼で、クラッチをワイヤーから油圧へと変更しました。 ちなみに、2021年の初仕事になりますかね。 スプロケカバー、クラッチレリーズシリンダーは、他車純正を使用。 プッシュロッドは、新規に制作しました。 クラッチマスターは、ブレ…

週刊!? ハヤブサを作ろう 其の4

こんばんは。年の瀬ですが、仕事納めも終わりハヤブサの作業を進めています。休み中にフレーム、スイング等の塗装まで進められたらなぁと思います。とりあえず車体周りの組み立て確認から始めます。99フレームに2009年GSXR1000のスイングアーム、リヤショッ…

インナーチューブ ”WPC+DLC” コーティング

BPFのインナーチューブに、WPC+DLCコーティングしました! この作業、通常のOH+インナーチューブ脱着という事になりますが、 コレを外すのは、結構大変です。 ネジロックが塗ってある上に、回り止めのイモネジで、インナーチューブ側のネジ山が潰れていた…

GSX-R1000R L9 中古車輌販売 SKOAL BANDIT仕様

本日は中古販売車輌のご紹介です。 マシンはGSX-R1000R L9(2019)国内仕様です。 マイレージは実走行380kmの車輌になります。 L9ノーマル車輌を外装のみカスタムしました。 元ネタはこちらのRG-γ500をモチーフに スズキらしからぬグリーンにします。 まずは…

TL1000R用 耐久スタイルスタンドフックプレート

全国のTLオーナーの方に朗報です。 ご好評を頂いております”耐久スタイルスタンドフックプレート”ですが、今回、SUZUKI TL1000Rでの取り付け確認がとれました。 そして、今回新たにベースプレートのロング仕様を追加しました。 手前が、10mm長いロング仕様…